親子スノーボードキャンプレポート

STEP7春休み特別企画
< 雪育!! 10倍楽しい親子スノボ!!キャンプ >
3/21(水・祝)に舞子スノーリゾートで開催しました。

コーチは私と、若ちゃん♪

101 102

参加資格:3歳以上10歳以下と告知しましたが、お子様なら大丈夫~笑
未就学児でもスノーボード初めてのお子様でも
滑走レベルが高いお子様でもご参加いただきました。
レベル差があったとしても、貸切のヒキダス↑エリアだから安心なんです!

ターンができるようになるアイテム
木の葉が上手になるアイテム
ジャンプ・BOXができるアイテムなどなど揃えました。

103 104

子供だけレッスンに預ける・・・そんなスタイルではなく
親子でスノボを楽しんでほしい、そんなキャンプ企画です。

スノーボードの技術を引き出すスノーボードジム・ヒキダス↑アイテムですが
使い方はあえてそんなに教えません。(大人にはコッソリ教えます)笑
子供の手にかかると遊び方は自由なんです!!その発想を大切にしたいなと思っています。
「なんだか楽しいそう♪やってみたい!」
それだけでターンやジャンプができるようになってしまう・・・
そんなカラクリなんですよ。笑

105 106 107 108

これらのヒキダス↑アイテムには
親御さんがハマって盛り上がってしまう場面もありました。
それがまたいい!!

109 110

パパ・ママが頑張ってる姿って子供も萌えるんですよね。
「パパかっこいいい★負けないぞ♪」
という気持ちに後押しされ、子供ってなんでもやってみちゃうんです。

午前中はこんな感じで、ヒキダス↑アイテムに親子で、興味深々な雪育!!でした。

 

いっぱい楽しんだ後は、みんなで一緒にワイワイランチ!
この頃には子供たちが仲良くなり、
午後、集合した時は雪の上で、みんなでもみくちゃになってたわむれている場面もありましたよ。
自然と仲間になっていくんですね~。

 

午後は、若ちゃんが育んだ
Super Kidsリト丸くんとのセッション!
ヒキダス↑エリア組とフリーラン組に分かれて楽しみました。

201

いろんなところを楽しそうに滑るSuper Kidsリト丸くんとの
フリーランセッションはお子様に多大なる刺激を与えたと思います❤

ヒキダス↑エリア組のお子様たち(3歳・4歳)は普段はお昼寝タイムzzz
滑りたい・遊びたいけど、眠い・・・グズっているお子様も・・・まぁ、そんな時間ですよね。だけど、
「あのお山で遊びたい!」と言ってくれたお子さんがいて
これはチャンス☆と、みんなで近くにあった雪山に移動。

202

お山を登って滑り台したり、スコップ持ってかまくらの穴を掘ったり
かまくらの窓や風穴を発見したり、雪合戦したり♪

203

雪って形が変化するし、いろんなものが造れるし・・・
ふわふわだったり、ツルツルだったり・・・
雪の中を歩いたり、登ったり、滑ったり・・・
冷たいけど泥ほど汚れないし、少々こけても痛くないので安心・・・
雪遊びは五感にいい刺激を与え、
バランス感覚や足腰も強くなる最高の雪育!!なんです(^^)
この経験から、雪に慣れて、滑ることに慣れて、自ら楽しむことを発見していくんですね。

最後はベイビーパークエリアでお披露目大会!
リト丸くん、さすが!インディグラブかっこいい~★

204

子供たちは、このグラブに刺激を受けて
緑(ジャンプ)したい!! 赤(BOX)したい!と、
子供たちはどんどんハイクアップします。笑

205

206

207

208
ジャンプやBOXにまっすぐ入ることが難しそうなお子様には
私がHula-Hoopでアシスト。

209

210

211

全然怖がらないで、自分から「やってみたい!」「もう一回!」と言うお子さん。
親御さんもお子様の成長にびっくりされたんではないでしょうか。

親子でのセッション
子供たちのセッション
親同士のおしゃべりセッション(笑)

私たちコーチ陣も親子で楽しみました!
皆さんと親子で仲良くなれたことがとても嬉しかったです。

来シーズンは定期的に開催する予定です。
STEP7親子スノボ仲間 を増やしたいな~♪

この親子スノボキャンプが入り口で
ゴールデンエイジになると、STEP7スーパーキッズに急変するかも~♪
そんな期待を込めて、来年もいろいろ企画していきたいと思います。

ぜひ、また来年もお会いしましょう!
お待ちしています~★

レポート:伏見知何子

111

 

このページのURL:http://www.step7.jp/?p=39835